流行りに乗る。

朝のニュースでも取り上げられてた、「Clubhouse(クラブハウス)」

声でつながるソーシャルネットワーキング。2020年にサービスを開始されたコンテンツ!

ios版のみらしいのですが、完全招待制!1アカウント2人まで招待できるみたいです。 

 

ルームと呼ばれるお部屋を開いて、ユーザー同志が会話をしたり、それを聞いたり・・・。 参加型ラジオって感じかな!?(違う!?)

 

まだ、わたしもよくわかっていないのですが、とりあえず何でも詳しいゲイ友達のヘルくんに「招待してー♪」と、投げてみたら秒で招待メールが来ると言う。  

 

ヘルくん

LINEのオープンチャットとほぼ同じ仕様だね。システム周りが全部英語だよ…w

 

Fujisaki

キターーー!!なんかキターーー!!!!!

 

 さすが、この手に詳しい。いや、彼の辞書に「え!なにそれ、知らない!」という文字はない。  

兎にも角にも、自己紹介を設定してみた。 

新しいコンテンツというだけで興奮する。 招待制という特別感もあいまってワクワク感が半端ない♪ 

 

 

こんな感じ?? いつも、「レズビアン」とかのワードに、しっくりきていないので使わないんだけど、コレばっかりは見つけてもらわないと始まらないので、ど頭に使ってみた(笑) 

 

フォロワー1←ヘルくん。 

以上です。 

 

と、いうわけで。とりあず流行り物に手をだしてみました。 

ツイッターだと文字と写真。 このクラブハウスは声でつながる。 

 

しかも、常にon timeなのでトークも新鮮! なかなか興味深いですね!! 

 

活用できるかどうかは、未知数ですが。ぜひ、フォローしてください♪ 

恋バナROOMでも作って、繋がりましょう♡ 

 

 

 

ABOUT US

Fujisaki
LashikU Magazine筆者:イベントMC 藤崎 ▷ 全国9都市で「女性が恋愛対象の女性向けイベント」を主宰。 ▷ LashikU(ラシク)ではイベントMCをしています。 ▷ イベントMCは生業ではありません。 ▷ LGBTではありますが、LGBT啓発的活動家ではありません。 ▷ レインボーパレードに参加を考えていません。虹色グッズを手にしたりもしません。 ▷ 否定派でも肯定派でもありません。 ▷ カミングアウトも特別しようとは思っていません。 ▷ SNS等に顔出しをしようとは考えていません。 ▷ ただの映画好きビアンOLが更新するブログです。