さみしいわぁ。さみしいわぁ。

実家同士が1番近距離なビアンと言っても過言でない、あの人との別れが迫る。 

東京スタッフのゆきちゃん。(←最近は、もう名前だしちゃう) 同郷出身なの♡

(千葉県出身の千葉ビアンと呼ばせて。)

 

海外赴任3年かぁ。彼女の元へ、何度いけるだろうか(ちがうか) 

 

近場にリゾートエリアがあるので、ホテルもリサーチ済!あとは、世の中が落ち着いて海外に行き来できるようになるまでの辛抱かな♡ 

Fujisaki

なんなら、一緒にいく準備すらできてる。

 

って、冗談はさておきよ。 まぁ、彼女との出会いもオフ会だったんだけどね、とてつもなく第一印象が良くって、話してみても感じが良くって、気配り上手さんで、気づいたらLashikUのカフェオフTOKYOのキッチン番長に就任してたんだけどさ♡ 

 

「今まで参加者だった人がスタッフになってる!サクラですか!?」って言う人が、ほんとたま〜にいるんだけれど、そんなことは全くなくって、単純に参加者さんに声をかけてスタッフとしてお手伝いしてもらうことがあるってだけなのよ♪

 

東京スタッフ姐さんからは・・・

姐さん

藤崎さん!ゆきちゃんばっかり可愛がりすぎじゃない!?ひいきだ!!

 

と、そんなクレームが来るくらいに大事にしてたの♡ 

Fujisaki

ひいきの何が悪いんですか!!

 

とは言え、姐さんもゆきちゃんが大好きで、「藤崎、よくぞ見つけてくれた!」と褒められていたのは有名な話し(笑) 

オフ会を開催する上で、スタッフの人数って必要最小限が絶対にいい。 

だって、参加者さんからしたら気が散るっていうかなんかね。って思っちゃうと思う。とはいえ、本当に必要最低限すぎて、キッチンはてんやわんや・・・だよね。ごめぇん。  

 

そして、マニュアルがあるわけじゃないので私が何かを教えたこともないんだけど・・・まぁ、デキる女ってのは何をさせてもね、出来ちゃう。

 

そんなわけで、Team TOKYOって仕事のデキる女ばっかりで(笑)いつも助けられてきた。 

1日あっという間に終わっちゃって、疲労感と充足感。 恒例の反省会が楽しみでたまらんかった♡ 

 

そうやって3人で色んなことを乗り越えてきたカフェオフTOKYO!  キッチン番長の後任も決まり、まぁそれがとてつもなく東京スタッフ姐さんと息が合う。 

 

姐さん

アイツは、孫弟子ってところだな。

  

この前は、3人で姐さん行きつけのラム屋に行って、((もしや、この二人は数日食事をしていないんじゃ…))と、思うほどに、それはそれは美味しそうに食べる表情が印象的でした(笑) 

良い意味で気を遣い、良い意味で気を遣わないで過ごせる。 

先輩や後輩、上司や部下、友だちとも違う、、、なんだろね、この一体感は。 この感覚って、理屈じゃないし、ほんとパッションよね♡

 

孫弟子も加わり、LshikUの縦社会も安泰だわ♡ 今月末からは、20代のフェムスタッフも加わり、刷新!! うっかりLashikUも高齢化が進むところだったから新しい風を入れなきゃね♡

 

平均年齢を、ジワリジワリと下げていくわよ♡ 

 

とりあえず、今週…少しだけ会えるので嬉しい。 

写真いっぱい撮ろうっと♪  でもさぁ、こんな風にいつ誰と気軽に会えなくなるかもしれないことが起きるかと思うと、毎回全力で遊んできて良かった♡って思う。   

 

人生の中で、まぁ色んなことがあるけれど、(藤崎さんにまた会いたい)って思ってもらえる存在でありたいし、いつだって両手を広げて待っていたいとも思う♪ 

なんだろな。ホッとできるって言うか、安心できる存在っていうかさ。 こんな家族の形もあるのかもね♪ 

 

ホームシックになってもらおうじゃないか!!(笑) 

 

…って。わたしがユキちゃんレスになりそだわ。 ぐすん。(笑)  

  

 

ABOUT US

Fujisaki
LashikU Magazine筆者:イベントMC 藤崎 ▷ 全国9都市で「女性が恋愛対象の女性向けイベント」を主宰。 ▷ LashikU(ラシク)ではイベントMCをしています。 ▷ イベントMCは生業ではありません。 ▷ LGBTではありますが、LGBT啓発的活動家ではありません。 ▷ レインボーパレードに参加を考えていません。虹色グッズを手にしたりもしません。 ▷ 否定派でも肯定派でもありません。 ▷ カミングアウトも特別しようとは思っていません。 ▷ SNS等に顔出しをしようとは考えていません。 ▷ ただの映画好きビアンOLが更新するブログです。