恋をする季節に。

12月のクリスマスシーンズンって、最もカップルが誕生する月っていうのを聞いたことがあります。 

 

片想いの人は、来年まで持ち越したくない想いをハッキリさせて(前に進むためにも)踏ん切りをつけやすいのが12月のようです。 

 

私も、カフェオフの参加者さんから、(私の知る中で3人)間も無く告白するとのこと。私までドキドキしてる。(笑)

 

年の瀬が背中を押してくれるっていうこともあるんですね。なんとなく、わかる気がします。  

 

でも、お付き合いした人だけが運命の人とは限らない。自分の運命を変えてくれた人が運命の人なんだろうなって私は思っています。 それはきっと色褪せない。 

  

出会えたことは奇跡で、互いに惹かれ会えたこともまた奇跡で。お付き合いできるって凄い確率なわけで、そんな相手と一緒に笑いあえる瞬間こそ幸せで。それはもう素敵なことで・・・。恋って奇跡の連続でしかないよね。 

 

告白かぁ。 

するのって勇気がいるよね。 クリスマスは大事な人に想いを伝える日。 あの人がいなかったら、何も無かった。 そのほうが、よっぽど怖いよね。 そういう意味では「愛する人が誰なのかを改めて実感させてくれた事」がサンタさんからの贈り物なのかもしれないよね。 

 

 

 

 恋って、時に苦しい。 相手の気持ちが見えないから苦しい。 苦しすぎて逃げたくなっちゃうんだよね。

 

私も、しっかりしなきゃなぁ…。ってね。 自分の恋愛となると本当にダメだから困っちゃうよ。  

 

冬至、この時季を境に春へ向かう。季節のチカラをお裾分けしてもらいながら、私も精進せねば。

 

 

 

そして、みんなそれぞれに、素敵なクリスマスが訪れますように・・・・  

 

 

TO ME YOU ARE PERFECT.

 

 

 

 

 

 

ABOUT US

Fujisaki
LashikU Magazine筆者:イベントMC 藤崎 ▷ 全国9都市で「女性が恋愛対象の女性向けイベント」を主宰。 ▷ LashikU(ラシク)ではイベントMCをしています。 ▷ イベントMCは生業ではありません。 ▷ LGBTではありますが、LGBT啓発的活動家ではありません。 ▷ レインボーパレードに参加を考えていません。虹色グッズを手にしたりもしません。 ▷ 否定派でも肯定派でもありません。 ▷ カミングアウトも特別しようとは思っていません。 ▷ SNS等に顔出しをしようとは考えていません。 ▷ ただの映画好きビアンOLが更新するブログです。