【恋愛アンケート企画】浮気の基準

恋愛アンケート企画! 

 

浮気の基準について

これは人それぞれ。だけれど、アンケートを通して自分以外の人の傾向がわかるので、とーっても面白いし興味深い!! 

 

基準は、それぞれなので正解がない。 

そういうのを聞くのが大好きな藤崎です(笑) 

 

こういうアンケートを答える時って、イマジネーションが大事。 

 

スポンサーリンク

想像してみるのです。 

大好きな人が・・・・

「頻繁に誰かと連絡を取っていたら・・・」

「普段使いしない様なオシャレスポットで食事をしていたら・・・」

「手を繋いで歩いていたら・・・」

「え!・・・しちゃってたら。」 

 

イマジネーション、イマジネーション・・・・ 

 

良い、悪い、ではなく。自分が嫌だなぁと思ったラインがどこなのか。 

 

そもそも、どうしてバレるようなことをするんだよ、オイ!・・・っていうのは置いといて(笑)

 

直感で、どこのラインが嫌か。 

 

イマジネーションを膨らませて出した答えは・・・

「二人っきりでデートスポットへ行く」でしたね。藤崎的アンサーは。 

 

理由? 

普段使いしないようなオシャレスポットで食事なんかする必要がどこにあるんだい。二人っきりで?なんで?私、食材アレルギーないよ?全部いけちゃうけど? セロリがあるから?頑張れば食べれるし!!

 

そんなに雰囲気の良いレストランへ行くのなら、なぜ私じゃないー(涙) 

 

怒りより寂しさよね。 

 

そういうお店に連れて行きたくなるようなヲンナであれ。  

って話なの? ってなるとアンケートの方向性が変わっちゃうのでそれはひとまず置いとく。

 

 

でも、このアンケートの下部にある「一夜を共にする」まで耐えられる人はすごい。 だって、キスとかハグはOKラインな訳でしょ?? 海外思考が強いのかなぁ。  

 

でも、ふと思ったんです。 

 

相手へのOKラインと、自分が大丈夫だろうのラインってきっと同じだろうから、相手へのOKラインが下部へ行くほどに、ご自身もOKって傾向が強いのかしら・・・。と。 

 

 

なんだこのアンケート。 考えれば考えるほどに「沼」なんだけど。 

 

 

現在、LashikUのツイッター公式アカウントで皆さんの投票を募集中です♪ 

是非是非ご参加くださいね〜!!! 

 

あなたの浮気基準を教えてね♪ 

 

 

 

 

ABOUT US

LashikU Magazine筆者:イベントMC 藤崎 ▷ 全国9都市で「女性が恋愛対象の女性向けイベント」を主宰。 ▷ LashikU(ラシク)ではイベントMCをしています。 ▷ イベントMCは生業ではありません。 ▷ LGBTではありますが、LGBT啓発的活動家ではありません。 ▷ レインボーパレードに参加を考えていません。虹色グッズを手にしたりもしません。 ▷ 否定派でも肯定派でもありません。 ▷ カミングアウトも特別しようとは思っていません。 ▷ SNS等に顔出しをしようとは考えていません。 ▷ ただの映画好きビアンOLが更新するブログです。