TOHOシネマズのブランケット(有料)ってどんな仕様なの!?

TOHOシネマズユーザーの藤崎です、こんにちは。 

さて・・・私が愛して止まないTOHOシネマズにも有料化の波が訪れてきました。 

 

TOHOシネマズ:飲食売店ビニール袋、ブランケット有料化のお知らせ

TOHOシネマズでは、11月1日(金)より、飲食売店ビニール袋の無料配布、ブランケットの貸出を終了し、それぞれ下記の通り有料にて販売させていただきます。
何卒ご理解賜りますようよろしくお願い申し上げます。

■飲食売店ビニール袋有料化
【開始期間】2019年11月1日(金)~

・11月1日(金)よりご希望の方に1枚10円(税込み)で販売させていただきます。
 

■ブランケット有料化
【開始期間】2019年11月1日(金)~

・11月1日(金)よりご希望の方に1枚350円(税込み)で販売させていただきます。

引用TOHOシネマズ:https://hlo.tohotheater.jp/net/schedule/009/TNPI2000J01.do

 

 

もともとブランケットのサービスって、衛生面を考えても私自身はお借りすることってなかったので、むしろ有料にしてくださった方が嬉しいなぁと思ったりもしました。  

 

特に、やっぱり2時間座りっぱなしですと足腰冷えますし。 

 

そこで、有料ブランケットってどんなだろう!? ということで、TOHO六本木では先行でこのサービスが実施されていたので早速、売店にGo!!! 

 

 TOHOシネマズのロゴとか刺繍とか?ちょっとしたモチーフが付いていたら嬉しいなぁと思いつつ・・・♪ 

 

しかし、¥350という低価格! え。まさかな。と多少の不安が!!

 

 百聞は一見にしかず!!早速、購入! 

 

パンフレットサイズ!
スポンサーリンク

あ。 こんなにコンパクト!! 

 

(この時点で、ワクワクよりドキドキの方が勝る) 

 

 追記:今回はビニール袋有料化前の購入だったので、11月1日からはビニール袋(¥10)+ブランケット(¥350)の購入となると、合計で¥360ということになりますね♪ 

 

 

では、広げてみましょう・・・・。 

 

 

ジャーン!!

 

あ。なるほどー。 そうだよねー。 

無料で貸し出してくれていた時と全く同じ仕様だとは・・・。 あずき色、超ー薄手、ロゴなど一切なし!!

 

¥350だもんねー。 期待しちゃイカンよねー。 

 

今日は、寝そべりシート(プレミアラグジュアリーシート)での鑑賞だからと思ってたのでブランケット必須だから今日は買うぞ!と決めていたので変に期待しちゃったよー。 

 

金額は、お高くても良いので出来ればロゴとか、ちょっと可愛いぞTOHO!って感じだとユーザーは喜んで買うのにー。と、若干・・・若干残念。

 

 
そして、やはり。超ー薄いので寝そべりシート向きじゃない。 なんならジャケットやコートをブランケットがわりに使う方が良いかも。  

あまりの薄さに、・・・なんだか寂しい気持ちになっちゃったよ(涙)

 

 

ブランケット、というか膝掛け(まぁ同じだけどね)

そうかそうか。なるほど、そうだよね。

 

 

でも、突発的に鑑賞に行った時とか・・・膝掛けが欲しくなったときには薄手のこのサイズの方が便利な時もありますよね♪  ちょい使いに良いね! 

 

でも、より有意義な鑑賞をしたい時はお気に入りのMyブランケットを持っていった方が良いかも・・・♪

 

 

今回、私は「もしや、ロゴ付きの特別仕様なのかな!?」・・・って勝手に、勝手に期待してしまったのが悪いのです。 はい。

 

現場からは、以上でーす♪ 

 

 ENJOY CINEMA&THEATER

 

ABOUT US

Fujisaki
LashikU Magazine筆者:イベントMC 藤崎 ▷ 全国9都市で「女性が恋愛対象の女性向けイベント」を主宰。 ▷ LashikU(ラシク)ではイベントMCをしています。 ▷ イベントMCは生業ではありません。 ▷ LGBTではありますが、LGBT啓発的活動家ではありません。 ▷ レインボーパレードに参加を考えていません。虹色グッズを手にしたりもしません。 ▷ 否定派でも肯定派でもありません。 ▷ カミングアウトも特別しようとは思っていません。 ▷ SNS等に顔出しをしようとは考えていません。 ▷ ただの映画好きビアンOLが更新するブログです。