大阪から戻ると…

すごい筋肉痛になります(笑) 

朝9時からノンストップでイベントを開催しているので、足腰にきちゃうんだよね(笑) 

 

そんなことは、どうでも良いのですが・・・

カフェオフ大阪、年内の開催は最後となりましたが開催できて良かったと安堵しております。

 

もう何度も何度もイベントを開催していますが、慣れなくて・・・。 

 

慣れないっていうのは、良い意味での緊張感が常にあって、とにかくイベントが終わるまで緊張の糸が張りまくっているから(笑)

 

参加者さんの誰かが緊張で孤立することがあってはならないし、全体が円滑に回るようにタイムスケジュールを管理しながら、スタッフの動きをチェックしながらフォローもしつつ、兎にも角にもイベント中は、ドタバタ(笑) 

急なキャンセル対応もあるし、臨機応変に都度、対応しなきゃいけない。 それは運営の定め!

 

でも、実はわたしなんかよりもスタッフは、もっと大変だと思う(笑) 

 

でも、言わせて♡ 

こんなに参加者さんが沢山、安定して集まってくれるイベントってLashikUクオリティーだから。(と、ちょっぴり自負しております) 

 

…でもスタッフも、きっとそれも全部知ってて。 頑張った分だけ成長できたり、達成感が得られる。 仕事以外に、本気になれる時間を過ごせることってあまり無いように思います。  

 

だから、きっと一緒にやりたい!って思ってもらえるのかなぁ。と、勝手に勝手な想像をさせてもらっています(笑)

 

 

 

スポンサーリンク

イベントMCデビューだった渡辺ちゃん。 

ボイ中性フェムカフェオフのMCを担当してもらいました。 

もうねぇ、すっごく緊張していて、めちゃくちゃ緊張していて。 表情なんか、ちょっと怖くなっちゃってたけど(笑) でも、その一生懸命さは凄く伝わったし、参加者さんからもイベント後の温かい拍手がね・・・なんとも言えなかったよね♪

 

1つイベントが終わると、チームになっていくというか。絆が深まるというか・・・♪   

 

友達とも違う、上司部下とも違う・・・1つのチーム、仲間だよね。

 

ともかく帰りの飛行機は、心地よい疲れに包まれます。 

 

その時間は、わたしにとって「充実」以外のなにものでも無い。 

 

だからきっと、「1日が秒で過ぎる」のかも。 

 

 

これからも、イベントを重ねようと変わらない。 

 

参加者さんや携わってくれるスタッフの笑顔がわたしの原動力。 

 

それに尽きますね。 

 

 

カフェオフ大阪にご参加の皆様に、改めて心からの感謝を・・・。 

 

「明日も、頑張ろう♪」

 

 

 

LashikU Fujisaki

ABOUT US

LashikU Magazine筆者:イベントMC 藤崎 ▷ 全国9都市で「女性が恋愛対象の女性向けイベント」を主宰。 ▷ LashikU(ラシク)ではイベントMCをしています。 ▷ イベントMCは生業ではありません。 ▷ LGBTではありますが、LGBT啓発的活動家ではありません。 ▷ レインボーパレードに参加を考えていません。虹色グッズを手にしたりもしません。 ▷ 否定派でも肯定派でもありません。 ▷ カミングアウトも特別しようとは思っていません。 ▷ SNS等に顔出しをしようとは考えていません。 ▷ ただの映画好きビアンOLが更新するブログです。