挑戦心のサイドカー

今年はオウチで過ごすことが多くなりましたが、このスタイルも当分は続きそうですね。 

 

大好きな別府温泉に浸かりたい気分ですが、今年は叶わないかなぁ。 

 

あーん。  

 

これからも続くであろうオウチ時間。 

コレをチャンスと思って何かに挑戦するのもアリだよね。 

 

挑戦! 

このワードにグッと来る!! 

 

29歳の頃、間もなく30になる自分に何か課したくなり・・・

 

自分が1番苦手なものに挑戦しよう!と思って、フルマラソンに挑戦しました。  

 

やるならハワイのホノルルマラソン!というわけで、ハワイまで行って。

 

もう、体はズタボロでしたがどうにか完走!(あれが熱中症というやつか)という感じで、初めての熱中症も経験しました。 

 

  

 

振り返れば、今まで色んなことに挑戦してきたなぁ。 

 

このオフ会やイベント、東京定期開催、大阪や、福岡、名古屋、新潟、金沢などなど、地方へも積極的に行ってみたりして。 

 

自分でも不思議なんです。 この行動力と実行力(笑) あえてリスクが大きい方を選ぶこともあって、自分ってバカだなぁと思うこともありますけど(笑) 

   

 でも無駄なことって1つもなかった。 

全部。 その経験は、私の糧になっています。 

 

 

挑戦が好きなんですよね。 

 

0から始めて、自分で道やレールを敷いていく。 ほんっとに大変なことばかりだけれど、創り上げる面白さは何物にも替えがたい。 

 

そんな挑戦に、面白がってついてきてくれる人がいるのは頼もしい。 

 

 

イメージで言うと、望遠鏡を持って未来を眺めながら私が「アッチだ!向こうへ行こう!」と、サイドカーに乗って指示出しをしている。

 

そのサイドカー付きバイクを運転しているのが東京スタッフ姐さん。(たまに指示通りにしないときアリ)

  

 

 

それを後ろから、ロケ車みたいなマイクロバスで追いかける。

 

運転している人は、福岡スタッフのトモさんと大阪スタッフのナベちゃん。(たいがい長距離のため交代運転)

  

そのバスの中で、どんちゃん騒ぎをしているのが姐さん会の方々。(たまに信号でつかまって、私たちを見失うときアリ)  

 

 

見失って、サイドカーを引き返してバスを探しに行くこともあるでしょう。 お姉さま方です。仕方ありません。(笑) 

 

 

そんなイメージ(笑)←どんなイメージだよ。

 

なんて言うか、迷わずついてきてくれる人が居るって幸せだなぁって思うんです。 

(そうそう、それが言いたかった!) 

 

 

藤崎なら、なんか面白いことしてくれそう!って。 

 

その期待値を、いつも越えたい!(笑) 

 

みんなをワクワクさせることが、今の生きがいになっています(笑) 

 

 さぁ〜て。 次は何に挑戦するかなぁ・・・。  

 

 

 

やれない。と、思うことを、どうすれば「やれる」に替えられるか。

そのマインドは、母譲りかもなぁ。 

 

大きな挑戦じゃなくても、なんでもいい。

 

 

なにか、はじめてみようっと。 

 

 

今から。

 

 

 

ココから。 

 

 

 

いつだって、スタートできる。 

 

 

 

諦めさえしなければ、いつだって。 

 

 

 

See ya♡ 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ABOUT US

LashikU Magazine筆者:イベントMC 藤崎 ▷ 全国9都市で「女性が恋愛対象の女性向けイベント」を主宰。 ▷ LashikU(ラシク)ではイベントMCをしています。 ▷ イベントMCは生業ではありません。 ▷ LGBTではありますが、LGBT啓発的活動家ではありません。 ▷ レインボーパレードに参加を考えていません。虹色グッズを手にしたりもしません。 ▷ 否定派でも肯定派でもありません。 ▷ カミングアウトも特別しようとは思っていません。 ▷ SNS等に顔出しをしようとは考えていません。 ▷ ただの映画好きビアンOLが更新するブログです。