vol.10 恋愛アンケート集計結果!「追う恋・追われる恋」

アンケート企画まとめ

Twitterアンケート企画も第10弾を迎えました!!

 

数々のアンケートの中には、「比べるものじゃないジャーン♪」 と、思う質問もあったりしますし、イベント参加者さんが直々に「コレ、みんなに聞いてみたいのです!」という質問もあったり、バラエティーに富んでおります♪

 

またそれも、味わい深いなぁなんて勝手に思っていたりするわけですが・・・ 

 

今回のアンケートはこちら・・・ 

 

追う恋、終われる恋について。 

 

九州地方在住の40代の方からの持込アンケート! 

早速、結果をみてみましょう。 

 

個人的に、(追う恋)を好む方の方が多いというのは予想通りでしたが、その先ですね。 どのくらいの比率になるのかなという部分。 

 

もーっと、差が開くと思っていたんですよね。 

案外、追われる恋派の方も多くてビックリでした。 

 

一般的には、「女性は追われる恋の方が幸せになれるわよ」なんて・・・云い伝えというか、神話というか、都市伝説?がありますけど(笑) 

どちらの恋も、良し悪しありますよね。 

 

追う恋

・恋のドキドキ感などの高揚感がたまらない!

・自分を見失ってしまう。

追われる恋

・冷静すぎて自分が冷めてしまいやすい。

・大事にしてもらえる幸福感がたまらなく味わえる。

 

この、(追う・追われる)の表現だとどうしても想いが一方通行的な印象が強いかもしれませんね。  

追う恋も、自分本位に行き過ぎてしまうと(ストーカー)という言葉に変わってしまいますしね。 熱の入り過ぎも注意せねばです(汗) 

 

 

ただ、アンケートから導き出されたことは、Twitterアンケート回答者さんは(追う恋)派が多いぞ♪ということ。 

ラブハンターが多いということか。 

 

積極的な感じが実に良いじゃないですか!! 

 

人生1度切りだしね♪ ハートを持ってかれたーーーー!!って、そう思えちゃうくらいの誰かに出会って恋をしてみるのも悪くない♪ 

 

 まずは、出会おう! 

 

毎月最終日曜日に、恵比寿で待ってます!!(笑)

 

 

 

See ya ♡

 

 

 

 ▷ 今回も、100人近い方にアンケートのご回答を頂きました♪ 

ご協力ありがとうございました♪♪

 

 

 

 

 

 

ABOUT US

LashikU Magazine筆者:イベントMC 藤崎 ▷ 全国9都市で「女性が恋愛対象の女性向けイベント」を主宰。 ▷ LashikU(ラシク)ではイベントMCをしています。 ▷ イベントMCは生業ではありません。 ▷ LGBTではありますが、LGBT啓発的活動家ではありません。 ▷ レインボーパレードに参加を考えていません。虹色グッズを手にしたりもしません。 ▷ 否定派でも肯定派でもありません。 ▷ カミングアウトも特別しようとは思っていません。 ▷ SNS等に顔出しをしようとは考えていません。 ▷ ただの映画好きビアンOLが更新するブログです。