はじめた理由。

Roppongi
スポンサーリンク

2017年 1月のブログより

おはようございます✨✨

良い天気で気持ちの良いスタートです♪

今朝はシャワーを浴びながら

MY ALL 」を聴きました♪


浜崎あゆみさんの歌のタイトルでもあるのですが、
この歌はとても素敵な詞…


私が、本業外のこの活動をする上で大事にしてきたモノが全部詰まっているような…そんな歌詞。

きっと、これからも。
この大事な部分は変わらない。

●━●━●━●━●━●━●━●━●━●━●━●━

一部のみ抜粋

「 あなたに夢を見せたい
    終わらなくて消えなくて
    そんな夢を見て欲しい
    それが僕の願いです」


「あなたの笑顔が見える
    愛おしくて眩しくて
    その笑顔が見たくて
    今日も僕は生きてます」


●━●━●━●━●━●━●━●━●━●━●━●━

私自身、ビアンとして生きる事に
後ろめたさを感じていた時期がありました。

この業界のイメージっていうのかな。それが凄く悪くて。

でも、今 自分自身がこの歳になって
ようやく自分らしく生きることの楽しさを
発信できる側になった気がしています。

初心者さんオフ会を開催すると、
それを切に感じます。


そして、出会った人や仲間の笑顔が私の原動力だから。

その笑顔が見たくて私は活動をしているのだなと。

綺麗事ではなく、純粋にそう思います。

この活動を共に手伝ってくれる仲間にとっても、自分の何かになっていたらウレシイ。

そして、今日も僕は生きてます…♪

ABOUT US

Fujisaki
LashikU Magazine筆者:イベントMC 藤崎 ▷ 全国9都市で「女性が恋愛対象の女性向けイベント」を主宰。 ▷ LashikU(ラシク)ではイベントMCをしています。 ▷ イベントMCは生業ではありません。 ▷ LGBTではありますが、LGBT啓発的活動家ではありません。 ▷ レインボーパレードに参加を考えていません。虹色グッズを手にしたりもしません。 ▷ 否定派でも肯定派でもありません。 ▷ カミングアウトも特別しようとは思っていません。 ▷ SNS等に顔出しをしようとは考えていません。 ▷ ただの映画好きビアンOLが更新するブログです。