藤崎CEOのはなし。

先日、東京スタッフ姐さんとオンラインMTGを長時間にわたり行いまして(冒頭は、新年早々に姐さんがお風呂場で、素っ裸で豪快に、すっ転んで腰を強打した話しでしたが)とても実のある話ができた気がします。  

あんなに狭いお風呂で転べるの!?

 

1年の始まりのMTGの割に、ガッツリ。色々と語りましたね。 色々と。  

 

 

そして、イベントで使う小道具の仕上がり経過も良い感じ! 新しい番号カードも間も無く到着!!  

この番号カード1つにも色んな思いがあるんです。 

 

 

Fujisaki

まず、胸に名札みたいに番号をつける(the婚活)みたいなスタイル、自分だったらこっ恥ずかしくてイヤなの。 服に穴も開いたりキズがつくのだってイヤだし。

ということで初期から番号カードはコースターにくっつけるタイプ! 

 

そして、2022年は…

脱着の際のストレス一切なしよ♪

 

形は、こーゆーかんじで、フォントは、あーゆーかんじで…

という感じなことを、作り手さんにお伝えしイメージを形にしてもらう。 

 

 

こういう細かい打ち合わせを実は山ほど乗り越え、今のLashikUが出来上がっております♡

 

 

   

LashikUには、頼りになる仲間たちが沢山いてくれて、影で支えてくださる。 

 

わたしが「提案」をして、それを誰かが形にしてくれる。  

 

「0」を1にするのが私。 「1」のものを、10にも20にもしてくれる仲間たち。 

※藤崎の脳内イメージを形にすることは容易ではありませんww 

 

イベントで使う小道具だったり、POPだったり、印刷物だったり、コーヒー豆に拘ってみたりww もうね、ほんと多岐にわたるわけです。

 

ただ、わたしのイメージを上回る良いものができちゃう。周囲の能力の高さに驚かされているんですけどね(笑) 

 

おし!今年はコレでいこう!!って自信もっていくけれど、それでもココはもっとできるなぁ。という考えが常に巡るので終わりがない。 (スタッフたちも、よくついてきてくれるなぁって思っちゃう♡)

 

仲間たちと一緒に新しい未来を創っていけるっていうのは、本当に楽しいです。 

それが楽しくて、ワクワクして。 

 

 

そして、2022年のLashikU…去年に増して東京スタッフ姐さんの「やる気」が、ひしひしと感じられ私がプレッシャーを感じるくらい(笑) 姐さんのすごい圧から始まった2022年! 

 

水面下で、新年早々に姐さんはLashikUのとある大仕事を抱えており奮闘中!…藤崎は手を差し伸べることはなくw それぞれの持ち場を互いに信頼を持って任せあっている次第です。  

 

↑こうやって、ブログ越しに(あの案件どうなってます?頼みますねー)と、伝えるイヤらしい藤崎です(笑) 

 

でも、姐さんはこう言うでしょう…↓

 

姐さん

わたし、失敗しませんので。

大阪、福岡、そして東京にもTeam ラシクのスタッフがおりますが、基本的に自由にやってもらっています。(自由の圧ほど、怖いもんないかなw)  

 

思えば今まで参加者さんが全然あつまらなーい!!なんてことってなかったんだけど、イベントを開催する上で、やっぱり参加率や参加人数っていうのは大事。 

 

でも、そこはわたしが思案するはなし。

 

責任はわたしがとるので、スタッフには自由に思ったように楽しくやってほしい。と、常々思っていて。 そこが、参加者さんの満足度にも直接繋がっていくから。 

 

仕事とは違うので、違った意味での自分なりのやりがいとか楽しみを見出してもらえたら嬉しいし、仕事以外に情熱を燃やせるものを持っているのって人生が豊かになる気がするので、そういう意味でも携わってくれた人にも何かを与えられるものであったらいいなと思います。

 

ただ、「自由に楽しく」って難しくもあるんだよね。 でも、この感覚が同じ仲間たちの集まりであることは間違いない気がしています。

 

そして、スタッフに私から直接、基本以外のことを教えることはまず無い。 なんなら、私からは何も教えてもらっていない人ばかりだと思う。  

 

それぞれに、自分のやり方を見つけて肉付けをしていって欲しいので、わたしがとやかく言うことはまずない(気がしてるけど言ってるぅ?ww)  

 

スタッフに何かを聞かれても…

Fujisaki

うーん。任せる!!

 

って、返す。  

無責任だなんて思わないでww  

 

自分で、きっとベストを探し出せると思っているからそう言っているだけなの♪

 

でも、言われた方は、一瞬すごく焦るんだろうけど。 大丈夫、みんなちゃんと出来てる♡

何かあっても、わたしが全部フォローするので、自由に、自分なりのベストを見つけて、それぞれに成功経験を重ねて自信に繋げて欲しい。

 要するに、スタッフみんなアシテル♡ってこと♪

 

 

まぁ、LashikUは良いバランスで成り立っています。 

 

幕を開けた2022年 

どんな年になるのかな。   

 

未来は誰にもわからない。 わからないから、自分なりに動いて、もがいて、変わる景色の中で色んなことを学んでいくんだよね。 その先に、落ち着ける場所がきっとある。 

 

わからないから、動かないんじゃ、きっと一生変わらない。 

 

 

今年も全力でいきましょ♪  

 

 

 

 

ABOUT US

Fujisaki
LashikU Magazine筆者:イベントMC 藤崎 ▷ 全国9都市で「女性が恋愛対象の女性向けイベント」を主宰。 ▷ LashikU(ラシク)ではイベントMCをしています。 ▷ イベントMCは生業ではありません。 ▷ LGBTではありますが、LGBT啓発的活動家ではありません。 ▷ レインボーパレードに参加を考えていません。虹色グッズを手にしたりもしません。 ▷ 否定派でも肯定派でもありません。 ▷ カミングアウトも特別しようとは思っていません。 ▷ SNS等に顔出しをしようとは考えていません。 ▷ ただの映画好きビアンOLが更新するブログです。