未知の世界

今日は、ココ。  

 

新しい靴を作るから付き合って!ということで、某ホテルの最上階スイートの一室に来ております。 (←付き添いです)  

 

初めてこういうところに来たんだけど・・・。 

 

なんだ、この、なんていうか、落ち着かない感じ(笑) 

 

  

 

木型から作る、世界に1つだけの靴。 というわけで、ざっくり言うと…

「靴屋さんが出張でスイートルームに来てくれて、リラックスしながら靴を作りましょうの会」 

とでも言いましょうか。

  

 

座り心地が良過ぎて、座ると沈みまくるソファーに案内され、ボーイさんがお飲み物を持ってきてくださいます。 

 

 (もう一度確認しますが、靴を作りに来ております) 

 

 

シャンパンをお勧めされましたが私は、ペリエを頂きましたが・・・ 

 

何とも面白い世界で、白衣を着た計測士さんみたいな方がサイズや足の甲の高さなどなどなどなどを測ったりします。  

 

「先日は、広瀬香美さんがオーダーにいらっしゃいました」 

 

おぉ、ロマンスの神様も来たのね。

 

 

ピアノの生演奏もあったり。  

 

 

1足のお値段は、新卒の初任給ほどの額。

もちろん、キリは無限でして40万円くらいするものだってあるしって感じでした。 

  

何だか不思議な世界だわ。  

 

お金持ちって、こういうところで靴をあつらえるのね・・・。(笑)  

  

世間はコロナ不況で、えらいこっちゃなわけですが、こちらのスイートはあまり関係ないご様子。 

 

経済を回してくださって逆に感謝しかないわ。 

 

 

言うまでもなくモノは素晴らしく、革を張り替えれば10年以上もつ。とのこと。   

 

 

計測士さん「スニーカーでもお造りしませんか?」 

 (ちょっと待って、ケーキでも食べて行かない?くらいの軽い誘いでビビる(笑)

 

わたし「えぇ、そうですね!では、1つ。」

 

 

 

  

なんて、微塵もよぎらず(笑) 

 

一般庶民代表のわたしは、10年で1足よりも、1年1足を大事に履き潰す覚悟でございます。・・・と心に誓った2020年秋・・・。

 

 

 

 

わたしは、「走れるパンプス!銀座かねまつ」さん一択♡ 

  

 

新しいヒールでも買いにいこうっと♪♪

 

 

 

 

 

  

 

 

ABOUT US

Fujisaki
LashikU Magazine筆者:イベントMC 藤崎 ▷ 全国9都市で「女性が恋愛対象の女性向けイベント」を主宰。 ▷ LashikU(ラシク)ではイベントMCをしています。 ▷ イベントMCは生業ではありません。 ▷ LGBTではありますが、LGBT啓発的活動家ではありません。 ▷ レインボーパレードに参加を考えていません。虹色グッズを手にしたりもしません。 ▷ 否定派でも肯定派でもありません。 ▷ カミングアウトも特別しようとは思っていません。 ▷ SNS等に顔出しをしようとは考えていません。 ▷ ただの映画好きビアンOLが更新するブログです。