好きな人にはどんなアプローチをしますか?

 

実に面白い質問。 

いつものようにTwitter企画で昨晩だったかな?!東京スタッフ・大阪スタッフ・福岡スタッフのお姉様方に答えて頂きました。 

 

こういうのは、色んな人の意見を聞くのが面白い♪ 

 

 

  

ダラダラしている時間を無駄と感じるタイプのご様子ですね。 

ダラダラっていうのともまた違うんだよ、乙女心わかってないなぁ(笑) 

 

でも、実にさっぱりしていて、姐さんらしいって言えば姐さんらしい。 

 

リサーチしまくってデートにでも誘うんでしょうか。

まさにハンター。 

 

 

 

 

 

ねぇ。 ちょっとだけってなによ。

加藤茶だってもう言わないわよ。(古過ぎるけど言わずにいられなかった) 

  

 

いくら好きでも、自分の気持ちに確信を持てても・・・相手の反応次第ってことかぁ。 

でも、その反応をよみ間違えた時・・・実にもったいない。 

 

じゃぁ、福岡スタッフのトモさんと同じようにお互いに反応を見合って様子見あっている同士だと、前に進みにくいよね。 

 

もう少し、気を楽に。楽しく恋愛して欲しいと思っちゃったけど、性分というかね。 トモさんらしさの1つだもんね♪ LashikUの控えめ担当だね♪

 

 

私は、なんて答えたっけなぁ・・・

 

自分のこたえを改めて見るのって、なかなか恥ずかしい(笑)

 

 

そうだったそうだった。

大体の時間帯まで指定して(仕事が終わったら)とか言ってるよ私。

 

遅くても19時か20時には会えるように調整しちゃうよね〜(笑) 

 

駆け引き?みたいなのは考えたことない。 考えたところで、相手の気持ちなんてわかるわけじゃないし♪ 

 

だから、とりあえず相手を知るためにも逢瀬を重ねたい今日この頃です。 

 

・・・というか、知りたいから会いたいんじゃないね。 理屈抜きで会いたいんだよね、好きな人には。 

 

 

人生は一度きりだしね♪ グッと心を持っていかれた相手に出会えた時こそ、自分の気持ちもちゃんと大事にしてみるのも・・・いいかもです♪ 

 

イイ春、イイ恋、しちゃいましょ! 

 

 

 

See ya♡

 

 

 

 

 

 

ABOUT US

LashikU Magazine筆者:イベントMC 藤崎 ▷ 全国9都市で「女性が恋愛対象の女性向けイベント」を主宰。 ▷ LashikU(ラシク)ではイベントMCをしています。 ▷ イベントMCは生業ではありません。 ▷ LGBTではありますが、LGBT啓発的活動家ではありません。 ▷ レインボーパレードに参加を考えていません。虹色グッズを手にしたりもしません。 ▷ 否定派でも肯定派でもありません。 ▷ カミングアウトも特別しようとは思っていません。 ▷ SNS等に顔出しをしようとは考えていません。 ▷ ただの映画好きビアンOLが更新するブログです。