いつかのメーリークリスマス。

あっという間にクリスマスも終わり、26日となると年末年始モードに切り替わる。

 

クリスマス、サンタクロース・・・ 本気で信じていたのって小学校低学年くらいまでだったのかなぁ。 

 

私の姪っ子は、中3で身長は170cm近くあって(まじで大きくて)、もうなんか子供っていうより、大人の階段を登っているって感じ。  

 

最近は、勉強が忙しくって遊んでないけれど、いろんな所に一緒に遊びに行ったり・・・とても仲良し(だと私は思ってます(笑) 

 

私の座高の高さが際立つ(泣)

  

結構リアリティストな姪っ子ですが、案外ファンタジーな面もあって数年前から母親に・・・ 

 

「安くてもなんでもいいから、枕元に何か置いといて」と約束をしています。 

  

 

25日の朝、目が覚めたら枕元にあるプレゼントで今日がクリスマスだということに気づける嬉しさ、喜び、ワクワク感が欲しいらしい。  

 

  

 

それからというもの、毎年 枕元に何かそっと置いている。  

 

反抗期な姪っ子も、この日はご機嫌で目覚める(笑) 

 

そこは、モノに対しての価値じゃなく、誰かの想いを受け取る。 もっと大事なモノがつまってる。

  

サンタさんが誰であろうとそこは関係ない。 

あなたのことを大事に想う、その人はみんなサンタクロースだからね。 

 

彼女が大人になった時、その想いをまた伝えるんだろうなぁ。 

 

それって、素敵なことだと思う。

 

  

わたしは、目が覚めてもいつもの日常の風景。

でもね、そこに幸せを感じられることが幸せ♡  

 

 

 

 

サンタクロースは、きっと身近な人。 

来年も、素敵なクリスマスを迎えられますように・・・♪ 

 

 

 

 

 

See ya♡ 

 

 

 

 

 

 

ABOUT US

LashikU Magazine筆者:イベントMC 藤崎 ▷ 全国9都市で「女性が恋愛対象の女性向けイベント」を主宰。 ▷ LashikU(ラシク)ではイベントMCをしています。 ▷ イベントMCは生業ではありません。 ▷ LGBTではありますが、LGBT啓発的活動家ではありません。 ▷ レインボーパレードに参加を考えていません。虹色グッズを手にしたりもしません。 ▷ 否定派でも肯定派でもありません。 ▷ カミングアウトも特別しようとは思っていません。 ▷ SNS等に顔出しをしようとは考えていません。 ▷ ただの映画好きビアンOLが更新するブログです。