素直な人

Fujisaki
Fujisaki
今日もお疲れちゃん♪

 

この時間が1日で1番好き。 頰を伝う風も心地いいね♪

 

さてさて…、オフ会を開催していると、「どんな人がタイプですか?」という質問ってテッパンな質問で、最近改めて自分のタイプってなんだろうなぁ〜って考えることがありました。

 

タイプ・・・そりゃ、好きになった人がタイプという回答は置いといて。

  

自分に似ている人に惹かれたり、似ていないからこそ惹かれたり。 まぁ、人それぞれだと思うんですけど。

 

私は、なんだろうなぁ…。

 

昔からだけど、「仕事を頑張っている人にグッとくる」っていうのはありますね。 仕事後の疲れた顔も愛おしいというんでしょうかね。

 

めっちゃ疲れて帰ってきて、3割り増しで残念になっていても好き。(笑)

 

化粧崩れしていても、ファンデが浮きまくってても、眉毛消えててもよ!!!

 

 

そういうのない〜?(笑)

 

仕事に限らず何かに情熱を持ってたりする人って、カッコイイですよね! 仕事の取り組み方や姿勢って、人柄にもあらわれてくる気がします。

 

そして、30歳を過ぎて自分でも驚いたことがあります。

 

 それは・・・

 

 

 

好きなタイプも変わるということ。

 


20代の頃は、絶対年上が良い!!!って思っていて。藤崎的年上至上主義神話があったくらいに、年上好きだったんだけど。

 

カフェオフで色んな年代の方と接してきて、年下でもとてもしっかりされている方もいたり。

いや、ほんと。年齢じゃないんだなってことなんですよね。

人柄。 それに尽きます。

 

そして、年齢に限らず。もちろん、セクシャリティなんかにも限らず、「素直な人」にグッとくるのは共通項なんじゃないでしょうか。

 

自分の気持ちをオブラートに包む優しさも時に大切ですが、私は素直に色んなことを言える人にグッとくるし、私もそんな人になれたら良いなぁって思ったりします。

 

素直とワガママの違いは言うまでもありません。この部分が不安定な場合は、相手に気を使いすぎちゃっている証拠かもしれないですよ♪

 

私の思う素直さって、飾らず自分の気持ちを表現できる人。

私の思うワガママな人は、手段を選ばず自分を思いを実現しようとする人。

 

なんか、ちょっと目的が変わってくるんですよね。

 

うまく言えませんが、素直な人は気持ちを伝えるのが目的で、ワガママな人は実現させることが目的に見えちゃうんですよね。

 

一見、自分に寄り添ってくれているのかなぁ?っと思いつつも、ワガママな人は芯の目的が丸見えだったりしちゃう。

 

 

ただ、私がこの年齢になって思うのは・・・

「素直になるのって難しいのよ。」ってこと(笑)

 

年齢を重ねながら色んな経験をしていく中で、傷ついたり、傷つけたりで、臆病になっちゃうんだよね。(ふじさき調べ)

 

 

でもね、心がけは大事よね♪

 

こういう話をすると、頭で行動を考えちゃいがちになっちゃいますよね(笑)私もです。

 

 

Don’t think.  Feel!!

 

 

 さてと。 タピオカ買いに行こうっと♪

 

 

See ya ♡

  

 

 

 

 

ABOUT US

LashikU Magazine筆者:イベントMC 藤崎 ▷ 全国9都市で「女性が恋愛対象の女性向けイベント」を主宰。 ▷ LashikU(ラシク)ではイベントMCをしています。 ▷ イベントMCは生業ではありません。 ▷ LGBTではありますが、LGBT啓発的活動家ではありません。 ▷ レインボーパレードに参加を考えていません。虹色グッズを手にしたりもしません。 ▷ 否定派でも肯定派でもありません。 ▷ カミングアウトも特別しようとは思っていません。 ▷ SNS等に顔出しをしようとは考えていません。 ▷ ただの映画好きビアンOLが更新するブログです。